クラチャイダムゴールド 飲み方

クラチャイダムゴールドの飲み方については「クラチャイダムゴールドの正しい2つの飲み方」でお話ししましたが、どちらにも共通して言えることがあります。

 

それが「やってはいけないNGな飲み方がある」ということ。

 

クラチャイダムゴールドの飲む際にこうした飲み方をすると、どれだけ飲んでも効果を実感しにくくなるので、ぜひ注意してください。

 

お茶やコーヒーと飲まない

 

クラチャイダムゴールドは水溶性のサプリメントであり、水と一緒に溶けて体内に成分の効果が行き届くようになっています。

 

そのため、基本的には水もしくはお湯で飲むがベストなのですが、食事中に飲む際に、でているお茶で飲むと効果は半減してしまいます。

 

それは、お茶に含まれている成分がクラチャイダムゴールドの成分の吸収を邪魔してしまうからです。

 

特にタンニンやカフェインと言った成分は、クラチャイダムの成分とくっついてしまう性質があるため、結果的に効果が実感できなくなってしまうのです。

 

当然お茶以外にもコーヒーと飲んでも同じことが起こるので、これらと一緒に飲まないようにしましょう。

 

クラチャイダムゴールド“だけ”で飲む

 

先ほども言いましたが、クラチャイダムゴールドは水溶性のサプリメントであり、水と溶けることによって体内に吸収されています。

 

つまり、水を使わずに飲んでも体内には吸収されない・・・ということ。

 

これは飲んでいる意味が全くなくなってしまうので、きちんと水を使って飲むようにしましょう。

 

また、吸収率の観点で言えば、食後に飲むよりも色々な栄養を摂取している食事中に飲んだ方が体内への吸収率は良くなりますので、より効果を実感したいのであれば食事中に飲むことをお勧めします。

 

過剰に摂取する

 

「少しでも早く・・・」と思って一度にたくさんの量を飲まれる方もいらっしゃるかもしれませんが、これは絶対にやめてください。

 

クラチャイダムを飲むことによって引きおこる副作用について」でもお話ししているように、クラチャイダム自体に副作用がないものの、過剰に摂取すれば栄養が偏って体に異変が起こらないとも限りません。

 

安全に飲むためにも、1日の飲む量はきちんと守って飲むようにしましょう。

 

 

 

>>クラチャイダムゴールドの効果を調査した結果はこちら